2018年10月31日

札幌移住してから、1年半が経ちます。



こんにちは、ゆなです(^^)

今日は寒いですね〜。

明日から11月、今年もあと2ヶ月ですね。


札幌に移住してから、1年半が経とうと

しています。

と、言いつつそのうち

2ヶ月は首都圏にいましたが(^^;


この1年半で、首都圏から札幌へ

引っ越し、そして札幌から札幌への

引っ越しがありました。


毎日、1日1日が早いですが、

充実した日々を送っています(*^^*)


1年半を振り返り、

移住して良かったことは

・食が新鮮で美味しいです。

野菜や果物が新鮮で、とても美味しいです。
首都圏にいた頃に比べて鮮度が高く、
未だにビックリします。
ちなみに、肉や魚は山口の秋川牧園さんで
頼むことが多いのですが。

・四季がはっきりしている

首都圏にいた頃は、春夏秋秋な感じで
今は春夏秋冬をはっきりと感じます。
雪の季節は、とても寒いですが、
こういったはっきりしている季節の変わり目を見れることが嬉しいです。


・都会と田舎が融合していて、
程よいコンパクトな街だと思います。

円山に引っ越ししてから、円山公園や北海道神宮にも散歩に行くように
なりました。
マンションが立ち並ぶなか、歩いて
いくと急に自然がいっぱいになります。
野生のエゾリスをはじめて見たときは
感激しました。
そして、地下鉄の利便性もいいなと
思います。
円山から大通まで(3駅6分)行けば、三越や丸井今井など百貨店にもすぐ
行けるので便利です。
たまに運動も兼ねて、歩いて大通まで
行くこともあります。
円山公園駅のところから、新千歳
空港にも高速バス1本で行けます。


・買い物環境がいい

徒歩圏内にスーパーの
マルヤマクラス、東光ストア、
フードセンターがあります。
コンビニも、セコマ、ファミリー
マート、ローソン、セブンイレブンが
あります。
八百屋、魚屋、肉屋、お豆腐屋、
お惣菜屋、自然食品店もあります。
パン屋さんは、円麦、ペンギン、ハルタ、
パオン、パンオトラディショナル、
カトルフィーユ、乃が美、ドンクなど
があります。
最近では、すぎうらベーカリーさんもできました。
洋菓子屋さんだと、もりもと、六花亭、
フルーツケーキファクトリーなど。少し離れますが、北菓楼Lやパールモンドールなどもあります。
飲食店としては、森彦コーヒーや
宮越屋コーヒー、イタリアン、フレンチ、
寿司店などあります。
あと、源吉兆庵も裏参道に近々オープン
するのかな?
他にも、お店が色々あります。


・夏が過ごしやすく、快適。

今年も、昼間はちょっと暑いかなと思う日も数日ありましたが、夜になると
涼しくエアコンいらずで過ごせました。
夏に首都圏に帰れるか不安です(笑)


これから寒い寒い雪の季節になりますが、

楽しく毎日が過ごせるようにしたい

ですね(^^)


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

posted by SJ at 12:39| 〇札幌移住

2018年10月30日

小樽旅行へ行ったら、〇〇旅行と間違えられました。


こんにちは、セミリタイア夫婦(夫)です。

10月上旬に1泊2日で小樽旅行へ。

急な坂道や階段をのぼり水天宮へ。

20181030_204626-COLLAGE.jpg

北菓楼で小樽店限定のバームクーヘンセット。

20181030_204141-COLLAGE.jpg

ハロウィンのイベント。

20181030_203554-COLLAGE.jpg

オーセントホテル。

20181030_203234-COLLAGE.jpg

秋の運河。

20181030_204339-COLLAGE.jpg

秋の夜景。

20181030_203740-COLLAGE.jpg

北海道食材中心の朝食。

20181030_204045-COLLAGE-5a550.jpg


旅行中に、話しかけられたご夫婦から、なんと、新婚旅行と間違えられました。

新婚って、びっくり。

ちなみに街を歩いていると・・・

私は、札幌に移住してからというもの、どういう訳か
日本人、外国人問わず、よく、写真撮影を頼まれます。

そして、妻は、昔からですが、どういう訳か
日本人、外国人問わず、よく道を尋ねられます。

しかも、尋ねられた妻は、外国人の場合には、
必ず、私に振ってくるので、困ります。

今回もこれらが、すべてにわたり複数回ありました。

なんとなく忙しく、あっという間の2日間でした。


posted by SJ at 21:27| 〇イベント&観光

2018年10月28日

エゾリスが紅葉した木々の間を走り回っています。


こんにちは、セミリタイア夫婦(夫)です。

急速に紅葉が進む過程で、葉の色が緑、黄緑、黄、オレンジ、赤と多彩になっています。
葉や枝が落ちた地面は、多彩な色のカーペットに。
これらの色彩でいっぱいの隙間に、空や池の青や、雲や白樺の幹の白が入り込みます。
円山公園のエゾリスは、そんな色彩の合間をぬって、走りまわっています。

IMG_20181028_095051.jpg


Point20Blur_20181028_140028.jpg



Point20Blur_20181028_135259-281dc.jpg


IMG_20181027_154303.jpg


IMG_20181028_095849.jpg


IMG_20181028_101021.jpg


IMG_20181028_101558.jpg


posted by SJ at 13:51| 〇札幌移住

2018年10月26日

ブラックアウトが今後おきたとしても、供給力不足が原因という可能性は低い。北電の供給力はこれからどうなるか?(14)


こんにちは、セミリタイア夫婦(夫)です。

北電が今年の冬の電力需給の見通しを発表。

(転載開始)
北電、今冬の供給予備率16%超。
2018/10/25  日本経済新聞

北海道電力は2018年度冬季の道内の電力需給見通しを発表した。
12〜3月で最も電力利用が多いときの需要規模は525万キロワットを見込む。
電力の需給逼迫度を示す供給予備率は、最も厳しくなる2月でも16・4%を確保できる見通しで、
定供給に最低限必要とされる3%を大きく上回る。
 発電所が大規模停止した際の供給余力も試算。
苫東厚真火力発電所(厚真町)の全3基分に匹敵する154万キロワット(送電端ベース)の供給力が2月の厳冬期に一時失われても、3・3%の予備率を確保できるとした。
北海道と本州を結ぶ緊急送電線「北本連系設備」のフル稼働や企業の自家発電のたき増し協力などで供給を維持する。

(転載終了)

北電の発表では、最大需要期でも
@供給予備率が16.4%あるので、今年の電力需給に全く不安はないということ。
➁苫東厚真発電所が全基一斉停止しても供給予備率最低ライン3%を超えるから大丈夫ということ。
早速、この2点について検証していきたい。

当ブログで、今後の北電の供給力の推移をまとめたのが、下記。

『10月中旬以降の供給力は、約570万キロワットに。
これは、苫東厚真火力発電所2号機60万キロワットの再稼働による。

・・・・現時点・・・・

11月以降の供給力は、約620万キロワットに。
これは、苫小牧発電所(25万キロワット)、苫小牧共同発電所(25万キロワット)再稼働(予定)による。

・・・・2018年内・・・・

2019年2月以降の供給力は、約660万キロワットに。
これは、2月に石狩湾新港発電所1号機56万9400キロワットが新設(予定)。2月に音別発電所14万8千キロワットが廃止(予定)。

2019年3月以降の供給力は、約655万キロワットに。
これは、3月に北本連系線が60万から90万キロワットへ30万キロワット拡張(予定)。3月に奈井江発電所35万キロワットが休止(予定)。

これらの供給力には太陽光発電や風力発電は入っていないので、その分は供給増要素。一方、本州からの供給(北本連系線)や他企業の自家発電は供給減の可能性もある。

他に北本連系線の最大供給力と上記積み上げ分の差(20万キロワット)、そして、2019年3月以降、奈井江発電所(休止)35万キロワット、

さらに水力発電設備から、約55万キロワットが潜在供給力として存在する。潜在供給力合計は約110万キロワット』

当ブログでの供給力の推移でみてきているところでは、年内の供給力は、約620万キロワット。
「北本連系設備」をフル稼働すると仮定すれば、最大で約640万キロワットになる。

まず@について見ていく。
北電の供給力を、北電発表に従い「供給予備力」から計算してみる。

北電によると、需要規模が525万キロワット、供給予備率が16.4%。それをもとに供給予備力を計算すると、86.1万キロワット。
供給力は525+86.1=611.1万キロワットということ。
これは、当ブログでの供給力の推移でみた、年内の北電供給力、約620万キロワットとほぼ一致。
なので、今年の冬の電力需給において、全く不安がないことが再確認できた。

次に➁について。
北電によれば、最大需要時(525万キロワット)に苫東厚真火力発電所全基(154万キロワット)停止状況でも3.3%の供給予備率確保できるということ。
需要規模が525万キロワット、供給予備率が3.3%なので、供給予備力は17.325万キロワット。
供給力は525+17.325=542.325万キロワットが確保できるということ。

しかし、これは、苫東厚真火力発電所(154万キロワット)が停止状況という想定において。

先ほどの@での供給力(611.1万キロワット)の状態から苫東厚真火力が全基停止したとして、154万キロワットをマイナスする。
611.1−154=457.1万キロワット。

この@での供給力の状態から、ただ苫東厚真火力が停止するという状況では、供給力不足となる。
その不足分はというと、542.325−457.1=85.225万キロワット

この不足分85.225万キロワットを補うために、北電では、
『北海道と本州を結ぶ緊急送電線「北本連系設備」のフル稼働や企業の自家発電のたき増し協力などで供給を維持する』としている。

当ブログでみているところでは、北本連系線の最大供給力と積み上げ分の差(20万キロワット)がまだ、この85.225万キロワットに含まれていないので、20万キロワットをマイナス。

残りの不足分は65.225万キロワット。この分が、「企業の自家発電のたき増し協力など」になるのだろう。

この65.225万キロワットは、当ブログで今回新たに見つけた「企業の自家発電」カテゴリーにおける供給余力といえる。
これは、北電以外の供給力、つまり、北海道の電気の供給力の一部といえる

さらに、今回の検証で大きな発見があった。
それは、北海道で、最大の電力需要期の厳冬期においてさえ、苫東厚真火力発電所、石狩湾新港発電所、太陽光発電、風力発電等、そして泊原発が稼働していなくても電力の供給力に問題がないということだ。

供給力は充分にある。

もし、ブラックアウトが今後おきたとしても、供給力不足が原因という可能性は低いということだ。


〇これまでの記事

〇情報サイト

2018年10月19日

円山公園に紅葉を見に行きました。


こんにちは、ゆなです(^^)

今日は天気が良かったので、紅葉を

楽しみながら円山公園でお散歩しました

色づいてきましたね。

紅葉の、彩りがとても綺麗でした♡


IMG_20181019_092637.jpg

IMG_20181019_092812.jpg

IMG_20181019_092855.jpg


IMG_20181019_093112.jpg



IMG_20181019_093147.jpg

IMG_20181019_093622.jpg

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


posted by SJ at 16:17| 〇札幌移住

2018年10月16日

恵庭渓谷に紅葉を見に行きました。


こんばんは、ゆなです(^^)


札幌、寒くなってきましたね。

マンションは暖かいので、まだヒーターは

つけていませんが、冬に向けての寒さ対策

少しずつはじめました。


先日、恵庭市にはじめて行きました。


行った先は、恵庭渓谷です。

ラルマナイの滝と、白扇の滝のところ

の紅葉です。

IMG_20181011_105534.jpg

IMG_20181011_105554.jpg

IMG_20181011_110351.jpg

IMG_20181011_114402.jpg

IMG_20181011_114507.jpg

IMG_20181011_114622.jpg

IMG_20181011_115036.jpg

IMG_20181011_115051.jpg


とてもキレイでした♡


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

posted by SJ at 17:03| 〇イベント&観光

2018年10月14日

ゆめぴりかと、ゆきさやかの新米が届きました。

こんばんは、ゆなです(^^)
先日、紅葉を見に、恵庭に行きました。

とてもキレイでした♡

また、別記事で書きたいと思います。


先日、富良野産ゆめぴりかと、ゆきさやか

の新米が届きました。

Point20Blur_20181014_201529-f7184.jpg

月始めには白米で届きましたが、今回は

玄米でお願いしました。


ゆきさやかは、名前の通り、雪のように

白くツヤツヤで美しいお米と言われて

います。

今までも、数回注文して食べていますが、

みずみずしく甘みのバランスも良くて

美味しいお米だと思います。


ゆきさやかは、生産量が少なく、

希少な品種の新米なので、

大切にいただきたいと思います♡


そして、かぼちゃ。

味皇という品種。ホクホクで栗のような

味でした。口の中でしゅわっと溶ける

感じで美味しかったです(^-^)。


今年は、あともう1回お米の注文かな〜。

お米、大好き♪


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。






posted by SJ at 20:32| 〇yunaの忘備録

2018年10月10日

余市産の洋梨オーロラを食べました。

こんばんは、ゆなです(^^)
札幌、寒くなってきましたね。

先日、小樽に旅行に行ってきました。

街はハロウィンでしたね。

楽しく過ごすことができました♪

旅については、また後ほどブログに

書きます(^^)


先日食べた余市産洋梨二種類。


Point20Blur_20181010_182756.jpg

IMG_20181006_194117.jpg

一つ目は、マリゲットマリア

(マルゲリットマリーラ)です。

香りが良くて、酸味も少ない甘さ

で食べやすかったです♪大きな洋梨

でした。

もう1つは「オーロラ」。

IMG_20181008_134433.jpg

数日前に購入し食べたら、とても

美味しかったのでリピートしました。


オーロラは、マリゲリットとパートレット

の交配で生まれた品種だそうです。

オーロラはわりと食べ頃が分かりやすい

かなぁ?金色になって、やわらかめに

なってきたら食べ頃。

みずみずしくて、とっても甘〜い(^^)

オーロラ、主人と二人でお気に入りです♡


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。












posted by SJ at 18:56| 〇yunaの忘備録

2018年10月02日

富良野産のゆめぴりかの新米を食べました。

こんにちは、ゆなです(^^)

今年も、ゆめぴりかの新米が届きました♡

Point20Blur_20181002_170323.jpg

早速食べました。

IMG_20181002_154914.jpg

IMG_20181002_154853.jpg
モチモチしていて甘みがあります(^-^)

新米だと、さらにツヤツヤし

みずみずしいです。

新米の時期は、お米がさらに美味しい

ので食べ過ぎちゃいますね。


次回の注文では、ゆめぴりかの玄米と

ゆきさやかの玄米を頼みました。

ゆきさやかも、いいとこどりのお米なので

そちらも楽しみなんです(^-^)


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。



posted by SJ at 17:05| 〇yunaの忘備録