2019年08月05日

我が家の7月の冷蔵庫の電力量は6月の約2倍だった。北海道再生可能エネルギー100%を目指せ!(77)



こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

我が家の冷蔵庫は、どのくらい電気代がかかるのか検証しています。
エスカルジュニア宅の冷蔵庫は、札幌への移住のタイミングで購入した国内メーカーのシンプルな冷蔵庫。

6月に、「節電エコチェッカー」を1ヶ月(30日間)冷蔵庫につけっぱなしにして、電気代がどの位になるか検証してみた結果が下記。

1、消費電力
 パス
2、使用時間
 175時間7分
3、積算電気料金
 330.3円
4、1時間当たりの電気料金
  1.8円
5、積算使用電力量
 11.01KWh
6、CO2排出量
 6.11kg

そして、今回「節電エコチェッカー」を7月の1ヶ月間(30日間)冷蔵庫につけっぱなしにして、電気代がどの位になるか検証してみました。

その結果が下記。

1、消費電力
 パス
2、使用時間
 345時間55分
3、積算電気料金
 637.8円
4、1時間当たりの電気料金
  1.8円
5、積算使用電力量
 21.26KWh
6、CO2排出量
 11.79kg

7月(夏)の冷蔵庫の電気使用は、
1日当たり約21円
1ヶ月で約638円、約21KWh

ということで、6月のほぼ2倍

1時間あたりの電気料金は変わらないものの、使用時間が約2倍に

妻に使い方で変化があるか聞いたところ、鮮度維持のために夏前と比べ、設定温度を低くしている。
また、冷たい飲み物を取り出すために、開閉回数は増えている。

冷蔵庫は、夏は元気に活躍してくれているということのようです。


〇北海道の再生可能エネルギー割合

〇これまでの記事


〇節電に役立つツール

〇情報サイト


バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ