2021年10月31日

エゾリスさん、食欲の秋。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

今朝、選挙の投票を終えた後、円山公園へ散歩。
エゾリスさんに会いました。

D2387A4A-24B8-49B9-8B8B-68BB564B19BF.png

朝食のお時間のようで、食事に忙しそう。

287FB97D-9F5C-4E0B-8E5F-6C9BA44B0455.png

7791B986-6C32-4097-A8DE-71D2598517E9.png


IMG_20211031_090114759.jpg

私たちのいた場所のすぐ近くにごちそうがあったようで、すぐ近くにまで。
私たちにも、目で朝食を促していたようですが、すでに私たちは朝食済みだったため、丁重にお断りさせていただきました。

Screenshot_20211031-121959~2.png

しばらく、食事の様子を眺めていたところ、なんと、エゾリスさんがもうひと方いらっしゃいました。
残念ながら、距離が少しだけ離れていたため、一緒に撮ることはできませんでした。
その後、木の上から、食べながらですが、ご挨拶をしていただき、お別れしました。

8DD4F784-3197-460C-9DE1-967E53864030.png

エゾリスさん、食欲の秋。

〇これまでの記事






〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

posted by SJ at 13:15| Comment(0) | 〇札幌移住

2021年10月30日

抜け道を探すプロには、太刀打ちできない。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

北海道産のりんご「紅将軍」と一緒にいただいたのが、道産の黄色いりんご「ぐんま名月」。

この「ぐんま名月」をいただくのもはじめて。
「ふじをこえる幻のりんご」
「紅将軍」同様、こちらも希少な品種のようです。

BDE9B807-879A-4E9F-8E64-C0C50C70B148.png


FCC700C8-83BF-47F3-9FCF-D25CE7D6545E.jpeg


5C5838B5-378B-4E82-A10F-F8406FE22324.jpeg

果肉の色は、「紅将軍」より、黄色がかっています。
蜜がたっぷり入っていて、さっぱり甘く、パインの風味を感じました。

30158E94-CA2A-45C4-ACDF-5240D38E54DD.jpeg

妻とりんごの箱を開封後、これらのりんご、食べ過ぎないように1日1個までにしよう
と話しあったばかりなのですが・・・、

話しあった翌日、妻は、早速、りんごの誘惑に負けてしまったようで、

妻「デザートでなく、料理としてなら1日1個じゃなくてもいいんじゃない?」

エスカルジュニア「そ、そうだね・・・、そんな気もする・・・」

妻は、抜け道を探すプロなので、太刀打ちできません。

〇これまでの記事





〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月29日

北海道産の希少なりんご「紅将軍」。今年も新たなりんごとの出会いの機会をいただきました。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

北海道産のりんご「紅将軍」をいただきました。
今回いただいたりんご「紅将軍」も、今まで食べたことのない品種。

「紅将軍」は、早生ふじ系で、出荷量の少ない希少品種のようです。
箱を開けると、りんごの香りがひろがります。

508DB794-B03F-4C5C-98E4-143C9C5A53EA.png

6BD504B4-7146-4E29-B76A-92B18090D5AD.png

5A936626-F8DF-4F80-BA40-54FEA7B5A4AB.jpeg


その香りの誘惑に負けて、早速いただきました。
酸味と甘味どちらも程よく、とってもジューシーでおいしい。

近隣のお店では、あまりめぐり合うことのない品種のりんご。
毎年、新たなりんごとの出会いを楽しませていただいています。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月28日

秋冬限定のチョコレート、「ピープル・ツリー」の「オーガニックビター・アーモンド」が口の中でとろける。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

市販のお菓子で、安全でおいしいと思えるものが、なかなかありません。
なので、今は、市販のお菓子は、買っていません。
ただ、安全安心な原材料を使ったお菓子を自然食品店などで妻が見つけては、時々購入しているようです。

そんな中、毎年、この時期になると、妻が購入しているチョコレート。
それは、秋冬限定のチョコレート「ピープル・ツリー」。
今回、妻が購入したのは、新フレーバーの「オーガニックビター・アーモンド」。

C59B869E-A542-479C-A313-55EF3E124561.jpeg

エスカルジュニアも、アーモンド×チョコレートの組み合わせは、大好きなので、このチョイスはうれしい。

ベースとなるカカオ、黒糖をはじめ、トッピング材料もすべて有機原材料を使用。
このチョコレートは、乳化剤、着色料、保存料を使用していません。
シンプルな材料なので、安心していただけます。

秋冬限定なのは、人の体温より低い30℃前後で溶けはじめてしまうから。

昨日は、午前のおやつタイムに緑茶にあわせていただきました。
体温で溶けはじめるココアバターをつかい、とろけるような口どけ。
緑茶で温まった口の中で、とろけていきます。

0526957F-AA39-4E6E-BB3B-FD8CA6FA985B.jpeg

931A9AD4-E903-4A46-AA51-50A5E1F8216F.jpeg


そして、今日は、「ホワイトアーモンド」をいただきます。
こちらは、アーモンド×ホワイトチョコレート。

8987C136-6A93-4604-AF40-769FFCC3C76F.jpeg


A86FC785-6706-4480-B847-ED2317288AE1.jpeg

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月26日

「リーキとツナの和風チャーハン」は禁断のメニュー。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

先日、妻が、道産の有機リーキを使った和風パスタをつくってくれました。
この「リーキとツナの和風パスタ」がとてもおいしかったんです。
これまでつくった、リーキ料理の中で一番おいしい。

エスカルジュニア『この「リーキとツナの和風パスタ」の味付けで「チャーハン」をつくったらおいしいんじゃない?』
妻「おいしいかも。つくってみたら?」
ということで、エスカルジュニアが、「リーキとツナの和風チャーハン」をつくってみました。

お米は、新米のゆめぴりか。
工程として、お米を鍋で炊いている間に同時並行的にリーキを含めた具材を炒める。
お米が炊き上がったら、具材に合流して、炒めながら混ぜ合わせる。

お米の鍋炊きと具材の準備とで右往左往しながらでしたが、何とかできあがりました。

1B5ADE81-289A-4611-BBF1-CE646F86D245.jpeg

ちなみに使ったツナはこちら

2C083ACF-2B9F-4568-8D35-7D73074C4BC5.jpeg

お味の方ですが、予想通りにおいしい。
ゆめぴりかは、炊き立ては、もちもちですが、炒めるとパラッとするので、チャーハンとも相性がいいですね。
鍋炊き、炊き立ての新米ゆめぴりかでつくったチャーハン、おいしいです。

毎日でも食べることができそうなほど。
でも、それはNG。
我が家では、炒め料理、揚げ料理はAGE対策のため控えめにしているから。

なので、この炒め料理の「リーキとツナの和風チャーハン」は禁断のメニュー。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月25日

「安納芋の炊き込みご飯」は、「さつまいもの炊き込みご飯」を超えられるか?

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

「さつまいもの炊き込みご飯」が妻に大好評だったため、今度は、「安納芋の炊き込みご飯」をつくってみました。
鹿児島産の有機安納芋を使ったので、皮つきのまま。

お米は、去年分のお米を使い切ってしまったため、今回は、新米の道産ゆめぴりかで。

ビタクラフト鍋で炊きました。

妻からの期待が大きく、プレッシャーが強かったです。
出来上がりですが、見た目は、成功。

03AEC918-7346-4407-B64A-681AB17B7DDA.jpeg


23520E4B-F62F-4140-80F6-8820040BD3C0.jpeg


5EC788B1-C8B3-4C46-9C8E-C17B47BCB051.jpeg


DE947859-4B25-4A43-8F6B-A18E934722B2.jpeg

気になるお味の方ですが、
妻が先に食べ始め、
「これ、おししい」
さつまいもの炊き込みご飯より、ねっとりしていて、上品で控えめな甘さ。

妻は、今回もさらに食べすぎていました。

さて、「安納芋の炊き込みご飯」は、「さつまいもの炊き込みご飯」を超えられるか?

妻の食べている量で判断するならば、良い勝負ですが、やや超えたようです。
今回は、新米ゆめぴりかによるアドバンテージがあったかな?

〇これまでの記事





〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月24日

「サラダほうれん草のねりゴマあえ」そろそろ潮時かな。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

今まで「サラダほうれん草」を食べたことがなかったのですが、先日、試しに購入してみました。
その「サラダほうれん草」を使って、妻が作ってくれたのが、「サラダほうれん草のねりゴマあえ」。

BCE13822-7B60-49F8-BAA3-43F0D5147D69.jpeg


12CE355C-816B-4314-9364-53198C88F42C.jpeg

この「サラダほうれん草のねりゴマあえ」がとっても美味しかったんです。
ほうれん草でつくる、ねりゴマあえよりさっぱりしていて、美味しい。

それからというもの、買い物時には毎回「有機サラダほうれん草」を購入しています。
もちろん、「サラダほうれん草のねりゴマあえ」でいただくため。

ところで、「サラダほうれん草」って?

エスカルジュニアの持つ「日本食品成分表」には「サラダほうれん草」は出ていないので、栄養成分は不明。
ただ、ほうれん草の仲間なので、ほうれん草に似た成分だと思うのですが・・・、
「ほうれん草」のシュウ酸の含有量を減らし、生食できるようにしたのが、「サラダほうれん草」のようです。
「サラダほうれん草」は、シュウ酸によるリスクを下げられる。

ただ、我が家は、生食は控えめにしているので、「サラダほうれん草」といえども下茹でをしてから。(その理由はこちらで)
なので、生食せずにいただいています。
「サラダほうれん草のねりゴマあえ」しか食べていないので、当然そうなりますが、、、

妻は、そろそろ、他の料理にも使ってみたいようです。
「サラダほうれん草のねりゴマあえ」そろそろ潮時かな。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月23日

雨あがりの円山公園の紅葉。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

昨日、2日間、雨が続いたあと、晴れ間があらわれました。
雨上がりの紅葉をみたくなって、円山公園へ。
公園内の道には、まだ雨水が残っていて、落ち葉を濡らしていました。
2日分の水分を含んでいるためか、樹木の幹は、黒色。
葉には、水滴が残っていてみずみずしい。
そこに太陽の光が照らされています。
見慣れたベンチが雨に濡れて、いつものと違ってみえる。

435FD7B1-B2B0-4D18-A913-8B5575105B7E.jpeg

IMG_20211022_094230135.jpg


FFD60C55-AE82-486D-A467-557553F5059C.jpeg


9FA74B9E-559D-439A-9565-6E0B61C8E793.jpeg


FC9E3CD7-633E-4A0D-8216-9EC55B5F7FAE.jpeg


IMG_20211022_094108791.jpg


IMG_20211022_093925373~2.jpg


〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

posted by SJ at 10:01| Comment(0) | 〇札幌移住

2021年10月21日

ちょっと珍しい、道産の有機野菜「リーキ(西洋ネギ)」が甘くておいしい。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

白ネギに似た野菜「リーキ」。

ちょっと珍しい「リーキ」を食べはじめたのは、去年から。
妻は、季節ごとの美味しい食材リストを作っていて、それを見ると「リーキ」を購入しているのは、去年もこの時期。
「リーキ」は別名「西洋ネギ」や「ポロネギ」ともいわれるようです。

0537DBCF-9D8D-4E5B-A9E0-957B6BAC92B2.jpeg

FAA35E69-7F87-43B7-BD0D-60664786223B.png

白ネギより太く、特徴的なのは、葉の部分で、V字型になっています。
味は、ねっとりとした食感で、白ネギに比べて、にがみもなくあまい。
葉酸、ビタミンC、ビタミンK等の栄養素が豊富なスーパーフード。

今年も、この時期限定で現れる道産の有機「リーキ」を使って、妻は、いろいろ挑戦しています。
有機野菜なので、葉の部分もしっかり洗って、味噌汁にも使っています。

味噌汁、グラタン、ねぎま風丼、チーズ焼き、・・・

9D8B94A8-04A1-4249-940A-B10F336D17FB.jpeg

521ED38D-14E7-4D97-8AC1-8420ABC8BF3A.jpeg

502C84CE-DDC7-498D-85EE-3E7790721FA8.jpeg

昨日は、雄武産の秋鮭のニンニクバター醤油ソテーにあわせて、おいしくいただきました。

14381B36-4FD4-460F-981B-AB0F37B789B7.jpeg

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。

2021年10月20日

静かに涙を流すだけ。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

買い物中に、

エスカルジュニア「新米ゆめぴりかに山わさび、絶対に美味しいよね」
妻「そうだね。でも、知ってると思うけど、私、山わさび、すりおろせないよ」
エスカルジュニア「うん、知ってる。すりおろすよ」
妻「じゃあ、買おうか」

ということで、今回の山わさびすりおろし担当は、エスカルジュニアとなりました。

帰宅して、すりおろしはじめたところ、うっかり、マスクとメガネをし忘れていたのに気が付き、慌てて着用。
それでも、途中から、涙が・・・。

これを、妻がすりおろすとなると、ギャーギャーと大変です。
エスカルジュニアは、静かに涙を流すだけで済みます。

醤油漬けにして、早速いただきました。
「新米ゆめぴりか×山わさびの醤油漬け」

3D9E705A-E9DC-4FB9-8F7F-64161098443C.png

0C8DD59C-AF76-4D04-9BB1-317ABF32BC83.jpeg

妻は、一口めから
「ヒ〜、ヒ〜、ヒ〜、ヒ〜、ヒ〜」
と5回連呼。

鼻に抜ける独特のからみ。

「山わさび×新米ゆめぴりか」で箸がとまりません。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)我が家の「食」の考え方については、こちらでかいています。