2017年05月28日

これからの生活スタイルは、半定住型か遊牧型か。


こんにちは、セミリタイア夫婦(夫)です。

引っ越しのタイミングで、

生活スタイルを変えてみよう。

そもそも首都圏から札幌への移住自体、

生活スタイルが大きく変わるのですが、

さらに一歩踏み込み、今後の生活スタイルを

どうしようかと

考えました。


これまで、

約20年間、自宅は

中古マンションを購入して

売却して

といった住み替えをしてきました。


サラリーマンから、自営業者へ、といった

生活の変化にあわせて、

というか、必要に応じて

場所を変えてきました。


先祖代々の土地を守ると

いうような完全定住型よりは、身軽とも

いえるので、半定住型?


それでも、首都圏が活動の中心だったので、

住み替えといっても

県内での移動に限定されていました。

そして、住宅ローンを組んで

自宅を購入してきたため

もし、コントロールに失敗

(売却できない等)

すると定住化してしまう

リスク

(セミリタイア夫婦(夫)は

縛られたくない性向のため、

完全定住化がリスクです)

潜んでいました。


その意味では、定住の域から出てはいません。

(より広義に「世界」という視点からみれば

日本に住んでいることに変わりはないので

国内のどこに住もうが、

定住ともいえる・・・かもしれませんが、

今は狭義でとらえることが限界かな・・・)


それだと生活の場、

収入の場が全て集中してしまう。

東日本大震災までは、

すべてを集中させるほうが

効率的だったので、

それで良かったのです。

しかしその後は、集中していることを

大きなリスクと考えるようになりました。




また、東日本大震災後から、

日本の過去、現在について調べたり

してみると、

今後の日本の姿が見えてきました。

自分の描く(悪い方の)日本の将来像に

40代後半の現在の自分をリンクさせて

今後のライフプランを考えてみると、

どうしたらよいのか?

生活の場、収入の場を分散する

という方向性の中で、

生活の場は、拠点を首都圏以外に移して

再び半定住型の生活を続けるのか?

(ローンを組んで自宅購入)

それとも、拠点を長期で固定せず

旅をするように、移動していく。

(賃貸)

つまり、遊牧型にシフトしていくのか?

最後まで読んでいただきありがとう

ございました。

posted by SJ at 10:37| 〇移住ノウハウ