2017年06月16日

札幌への引っ越し料金を下げる方法。


こんにちは、セミリタイア夫婦(夫)です。

転居先が決まり、

不用品の処分も進んでいました。


次に必要になってくるのが、

引っ越し業者探し。

4月の引っ越しなので、

引っ越し業者にとっての繁忙期。

ただでさえ高額になりそうな

札幌への引っ越し代金ですが、

さらに高くなるのでは?



セミリタイア夫婦(夫)宅の引っ越しプラン。

家財は、最低限必要な物以外、

ほとんど処分して、

札幌で必要なものを購入する


つまり、移動の家財を極力減らす。


戦略としては、

複数の大手引っ越し業者から

見積もりをとると同時に

別プランも複数検討。



家財が少ないため、

大手引っ越し業者からの見積もりも

頑張っていただいたのですが、

複数の配送方法に分割したほうが、

やや手間はかかるものの

もっと安くできそう。


そこで、


@家具の多くは実家に譲る・一部保管してもらう

右矢印1大手引っ越し業者

➁最低限必要な大型家具

右矢印1らくらく家財宅急便

➂その他の小物家電や雑貨類等

右矢印1ある配送方法(不確実な方法なので非公開)・宅急便


に分割して家財の移動をすることにしました。


送料と比較して、現地調達の方が安い場合は、

追加で処分するものも発生しました。


最後まで読んでいただきありがとう

ございました。

posted by SJ at 10:02| 〇移住ノウハウ