2017年10月08日

お気に入りのツナ缶「かもめ屋さんのライトツナフレーク」


おはようございます、ゆなです(^^)


札幌は、今日も寒いですが・・

実家や、お友達の自宅

(ともに一戸建て)では、

一昨日は暖房をつけていた様子。


ちなみに、うちは自宅の中はそれほど

寒くないので暖房まだつけてないよと

話しをしたら、えー!

気密性高いんだね!

とビックリしていました。

寒さ対策を考えて、分譲型マンション

にしておいて良かったなぁと

思いました(^^)




今日はいつも食べているツナ缶を

載せます。

かもめ屋さんのライトツナフレーク

の油漬けです。


IMG_20170927_114157-d19b3.jpg

IMG_20170927_114209-d1b8f.jpg

原材料にもこだわりがあるツナ缶。

まぐろは、日本船籍漁獲のまぐろ。

油は非遺伝子組替えの菜種油。

野菜スープは、国産契約栽培野菜を

濃縮、食塩は赤穂の天塩を使用

されています。

そして、缶も環境ホルモンを

出さないエポキシ樹脂不使用です。

悪いものが溶け出さない内面塗料缶

です。


無添加な上に、缶の素材の安全性

にもこだわったかもめ屋さんの

ツナ缶。

ツナ臭さもなく、本当に美味しいです。

水煮缶もありますが、私は油漬けの

ほうが好みです♡


札幌だと三越百貨店さんと、

円山(宮の森)にある

フーズバラエティすぎはらさんで

購入しています。


ちなみに、フーズバラエティ

すぎはらさんは、京都の山田製油さん

のゴマ関連の商品が札幌だと一番

置いてあると聞いたのがきっかけで

たまに行きます。

珍しい商品が色々あって楽しいお店

です♪


札幌にきてから、同じ伊藤食品さんで

製造されている「美味しいツナ缶」を

見かけて購入してみました。

IMG_20171007_151709.jpg
IMG_20171007_151728.jpg

化学調味料無添加のツナ缶です。

聞いたところ、赤道付近で捕獲された

マグロのようです。また使用している

野菜スープは北海道産玉ねぎ、

油の産地はアメリカでした。


伊藤食品さんのツナ缶は、

コープさっぽろさんで購入しました。


安心で美味しいかもめ屋さんの

ツナ缶、これからもリピートです(^^)


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。




posted by SJ at 06:57| 〇yunaの忘備録