2017年10月14日

富良野産のゆめぴりかの新米が届きました。


こんにちは、ゆなです(^^)


先日、楽しみにしていたゆめぴりかの

新米が届きました♪

毎年、富良野の知人から購入しています。

Point Blur_20171014_115232.jpg

ゆめぴりかの名前の由来は、

日本一おいしいお米を、という

北海道民の夢に、アイヌ語で

美しいを意味する「ピリカ」を

合わせて名付けられたようです。


早速炊きました〜。

IMG_20171014_110239-8f6df.jpg

見た目もピカピカの艶があり、

とってもみずみずしく、程よく粘りも

あるので、美味しいです♡


ゆめぴりかは冷めても美味しいので、

おにぎりにするのも好きですが、

シンプルに炊きたての白米が本当に

美味しい(^^)

ただでさえ美味しいゆめぴりか、

新米だと食べ過ぎてしまいます(笑)


私は、ゆめぴりかは水は少な目で

いつも炊いています。

炊飯器で炊いたり、ビタクラフトや

ル・クルーゼの鍋で炊いたりも。


うちは、二人でだいたい1ヶ月に

10キロのお米を食べます。


冬場は白米で、夏場はなるべく玄米を

取り寄せて、自宅で家庭用精米器を

使って精米してから食べています(^^)


そんな今日は、グルテンdayです(笑)

茄子と挽き肉のボロネーゼパスタ

でお昼にしようと思います(*^^*)


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。



posted by SJ at 12:07| 〇yunaの忘備録