2022年03月22日

2022年3月の見えるアブラは、「自家製ギー」と「オーガニックアマニ油」。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

「ギー職人さん〜、ギーづくりお願いしまーす」
妻から要請があり、昨日は、朝から「ギー」づくりでした。
黄金色の「ギー」ができあがるとお菓子のような香りがひろがります。

84119904-945A-4E42-AE80-17661D7CDCC9.jpeg

ところで、今月の見えるアブラは、自家製「ギー」と「アマニ油」。

●自家製「ギー」
加熱用のアブラは、今月は、「よつ葉の無塩パター」から作った自家製ギー。
「ギー」を使って調理すると、何をつくってもおいしい。

●「アマニ油」
今月のアマニ油は、こちらを使用。

F7D30E17-6528-4396-AA00-1CE54A08731E.jpeg

カナダ産のオーガニックアマニ油。
アマニ油に含まれるオメガ3は、加熱に強くないといわれているのですが、こちらは、250℃の耐熱試験をクリアしたタイプとのこと。

67CFEF50-6610-4B62-B16E-A7D73534E032.jpeg

2CC9A363-D7FB-4F10-A639-CE60F18EC37C.jpeg

とは、いっても、アマニ油の使用目的は、加熱用ではなく、生食用。
パッケージが、ビンに変わり、使いやすくなりました。

しばらくは、加熱用は、自家製「ギー」、生食用は、「アマニ油」か「エゴマ油」の組み合わせが続きそうです。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。