2023年01月26日

お米から米粉づくり【3回目】。今回2合分で挑戦。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

2023年やりたいことリスト32項目の一つが、「クラッシュミルサー活用」。

今回、クラッシュミルサーを使って、お米から米粉づくりの3回目。

これまでの2回はお米1合分でしたが、今回2合分で初挑戦。
「1合分だとあっという間になくなってしまう」と妻からのリクエストで増量。
2合分にしたことで、クラッシュミルサーを4回に分けて砕くことに・・・。
その際にちょっとしたトラブルが発生。
ガラス部とカッターのパーツ部分の間にお米がはさまってしまい、砕かれず粒のまま粉化した部分にまぎれておちてしまいました。
そのため、このお米の粒をスプーンで取り除く必要が・・・。

今回、2合分(300g)のお米から300gの米粉ができました。

B3DC351E-6844-455B-AC92-B99FC7FBEE86.jpeg

20F6D3E0-F175-409D-89C3-57C8F658D7CF.jpeg

次回は、対策として、粉ふるいを使ってみたいと思います。

これにより、粒のお米を粉状にした方に残らないようにする。
と同時に、粗目にクラッシュされたお米も粉ふるいで選別。
これにより、もっと細かい米粉づくりを目指していきたいと思います。

〇これまでの記事




〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2023年01月23日

2度目のお米から米粉づくり。作り方を改良。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

2023年やりたいことリスト32項目の一つが、「クラッシュミルサー活用」。

去年11月にお米から米粉づくりを初挑戦したのですが、再びクラッシュミルサーを使って米粉づくりに挑戦。

前回、出来上がりが粗目だったので、少し作り方を改良しました。
乾燥時間とフライパンの炒り時間、クラッシュミルサーの作動時間を変えてみました。
今回の方が出来が良く、前回より細かめ。

F70C0FDE-4644-492E-8919-988E79421BFC.jpeg

265FC1A4-8996-407C-8DEA-9BE76223387C.jpeg

D010A8CB-0C2A-47B7-A9ED-B84053D3DFD9.jpeg

『食品の自作化』することは、2023年やりたいことリスト32項目のもう一つ「プラごみを減らす」にもつながる。
これまで購入してきている市販の米粉の購入がなくなるため。

お米から米粉づくりは、頻度をあげて、エスカルジュニアの家事ルーティンに組み込んでいきたいと思います。

〇これまでの記事




〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年11月26日

お米から米粉づくりで『グルテンフリー』と『食料の自作化』。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

お米から米粉をつくってみました。

随分と前から考えていたのですが、ようやく実行。
実際にやってみるとそれほど難しくはないことでも、はじめてのことには、大きなエネルギーが必要なんですよね。

1B84C3D4-6020-4D4A-92EF-2EC7848B2E3C.jpeg

9BB36975-8AE3-4A7B-8F6F-05800BCE74BE.jpeg

できあがりは、やや粗目。

妻がこの自家製米粉でパンケーキづくり。

市販の米粉でつくるパンケーキより甘い。

妻「この(自家製)米粉パンケーキは、市販の米粉よりさらに甘味を感じられるから、砂糖の量をもっと減らせるね」

今回、パンケーキのほか、シチューにもこの自家製米粉を使用。

ところで、自家製米粉をつくる目的は、『グルテンフリー』と『食品の自作化』。

米粉を小麦粉(グルテン)の代替として『グルテンフリー』。

また『食品の自作化』により、
プラスチック包装の削減、配送量削減によるプラごみ削減と化石燃料節約

そして、家計の節約(在庫のお米からつくる方が市販の米粉購入よりも低コスト。国内、道産の米からつくるので、値上げの影響をまだ受けていない)。

さらには、食材調達の自由度アップ(米粉が必要なタイミングで随時米から加工。調理目的にあわせた米粉づくりもできるかも)。

自家製米粉の一番良い点は、美味しく、安心・安全なお米からつくるので、美味しく、安心・安全な米粉であること。
一般的な製菓材料店等では、無農薬、自然栽培や特別栽培の米粉は手にいれられないので・・・(自然食品店では、高価なためなかなか手軽に購入できない)

今後、この自家製米粉をさらに改良していきたいと思います。


〇これまでの記事




〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ


2022年11月11日

北海道産の赤いりんご「紅将軍」と黄色いりんご「トキ」。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

北海道産のりんごを1箱いただきました。
今年は、赤いりんご「紅将軍」と黄色いりんご「トキ」の2種類。

B26D83A7-D1CF-4480-9AA9-A201D13ABC37.jpeg

77829A62-02F1-4F39-8724-37D60B16260D.jpeg

まずは、「トキ」をいただいてみたところ、甘い。
酸味が少なく、シャキシャキとした食感。

「紅将軍」は、去年もいただいた品種。
こちらも甘く、ジューシーで、酸味もあり、おいしい。

妻は、「紅将軍」の方が好みのようです。
エスカルジュニアは、「トキ」に、はまっています。

様々な品種のりんごをおくっていただき、毎年楽しみ。
大切にいただきたいと思います。

〇これまでの記事




〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年09月11日

簡単なすりゴマづくりをまさかの失敗?


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。



今回は、この「クラッシュミルサー」を使い、「黒いりゴマ」⇒「黒すりゴマ」に挑戦。

54D98195-B44F-453D-BBE1-26C29E36D80C.jpeg

0FD89C6B-9645-49EF-89D2-9BA99D1ED8CA.jpeg

このすりゴマづくりは簡単で、1〜2秒作動させるだけ。
ところが、この簡単なすりゴマづくりをなんと失敗?

1〜2秒作動させるだけでいいところを15秒作動させてしまいました。
この15秒とは、終了後に後片付けで洗浄するために、水と洗剤をいれて作動させる時間。

思い込みから確認せず、作動してしまった結果。

出来上がりは、長時間作動させてしまったためか、油っぽくなって、固まってしまっている?

D7792FBE-A83F-455A-B28E-86E6C9B9B9DD.jpeg

妻は、「おかしいなと思ったんだ。15秒は長いよね〜」
「おかしいと思っていたなら、いってよ〜」
試しに食べてみたところ、問題なさそうでほっとしました。

〇これまでの記事




〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年09月04日

「クラッシュミルサー」を使った、我が家の円安、インフレ対策。その1「白いりゴマ」⇒「白すりゴマ」づくり。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

「クラッシュミルサー」を4月に購入。

1F31A421-26FD-4EA1-BE33-8AD05D324FC6.jpeg


「クラッシュミルサー」を購入したのは、我が家の円安、インフレ対策の1つの道具として。

健康、栄養のために、「ゴマ」は我が家の必須食材。

これまで、「白いりゴマ」「白すりゴマ」「黒いりゴマ」「黒すりゴマ」をそろえていました。

が、「クラッシュミルサー」を使い、「白いりゴマ」⇒「白すりゴマ」、「黒いりゴマ」⇒「黒すりゴマ」を作ることで、今後、「白すりゴマ」「黒すりゴマ」を削減していく予定。

早速、「クラッシュミルサー」を使って、我が家の円安、インフレ対策、その1、「白いりゴマ」⇒「白すりゴマ」づくりに挑戦。

94E83721-89EE-4DD5-A4A4-F1FCCAF49B2D.jpeg

45867D31-14D6-40D2-B80E-026E4783B04C.jpeg

A11B0E43-00B7-4F85-871A-91F0B718447F.jpeg


1〜2秒作動させるだけで、あっという間にすりゴマができあがりました。
できあがったすりゴマはとっても香ばしくて、おいしい。

DEE356C9-0173-4115-8F2C-586CA2A0C4F6.jpeg

002B74A0-CC06-4B7B-BF6C-5BA70F605423.jpeg

「クラッシュミルサー」初使用は成功しました。

インフレ対策と同時に、食材の美味しさもアップ。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年08月27日

今年もやってきました、とうきびのシーズン。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

今年もやってきました、とうきびのシーズン。
一昨年から、ずっと同じ有機農家さんのとうきびを購入しています。
品種は、恵味ゴールド。
去年は、お盆位で終了してしまっていたので、それまでには、食べたいと思っていたのですが、今年も買うことができました。

AED409E0-5F93-4967-8885-D738DEC3B437.jpeg

C893A4B8-4A7D-45D3-9BDE-4F732989FCA5.jpeg

ゆでて食べ、
炊き込みご飯にして食べ、と、
おいしくいただきました。

13D0275A-372C-4AD9-BF61-16209612B16E.jpeg


F4E32874-F740-4077-AB51-E4C8E7B3E910.jpeg

白いとうきびピュアホワイトは、これからでてくるかな?
こちらも楽しみ。



〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年04月19日

失敗続きの「甘酒」づくり。再挑戦。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

ヨーグルトメーカーを購入以来、2度挑戦しているものの、これまで、満足のいく出来栄えにならなかったため遠のいていたのが、「甘酒」。

作り方をかえて、今回、再度挑戦してみました。
途中で、容器に入る分量を少しオーバーしてしまったり、
温度が想定より下がりすぎてしまったりとトラブルはありましたが、何とか完成。
はじめて、満足のいく出来栄えになりました。
ブレンダーにかけて、粒をなくして、なめらかにしました。

044DEBD4-4E93-4F9D-A9B6-DD18E16ED518.jpeg

AA780165-1FAC-4E77-86EB-C238E2F9D355.jpeg

妻は「これなら料理に使えるね」と上から目線ながらも及第点の評価。
今回の作り方をベースにさらに改良を加えていきたいと思います。


〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年04月18日

現在、自家製「出汁」の改良中。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

先月から、自家製「出汁」を改良中。
「昆布×かつお節で1番だし、2番だし」
・昆布は北海道利尻産。
・かつお節は、鹿児島産。
(屋久島近海で一本釣りした本鰹が原料)
これを基本にして、濃度を変えたり、だしパックを自作したりと様々なパターンを日々試しています。
利尻昆布からできる出汁は、澄んでいて、美しい。

C581B57B-89E1-4379-AAA1-09C06F9FA911.jpeg

この「出汁」を妻が、料理で使っていきます。
お吸い物、だし巻き卵、おひたし、味噌汁、佃煮等。

そして、今月、味噌汁にあわせている味噌は「かねこみその有機米みそ」

DE388964-7035-40D5-9871-059937FE7492.jpeg

9A0B3FFE-DD1A-4BFF-B625-C195F8DB260F.jpeg

F3869367-4ABB-4C5B-B456-9FED53DB7404.jpeg

野田琺瑯の容器に移して、冷蔵保存。

「出汁」で、料理のうま味が大きくアップするため、自家製「出汁」づくりは、妻からも好評です。


〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2022年03月22日

2022年3月の見えるアブラは、「自家製ギー」と「オーガニックアマニ油」。

こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

「ギー職人さん〜、ギーづくりお願いしまーす」
妻から要請があり、昨日は、朝から「ギー」づくりでした。
黄金色の「ギー」ができあがるとお菓子のような香りがひろがります。

84119904-945A-4E42-AE80-17661D7CDCC9.jpeg

ところで、今月の見えるアブラは、自家製「ギー」と「アマニ油」。

●自家製「ギー」
加熱用のアブラは、今月は、「よつ葉の無塩パター」から作った自家製ギー。
「ギー」を使って調理すると、何をつくってもおいしい。

●「アマニ油」
今月のアマニ油は、こちらを使用。

F7D30E17-6528-4396-AA00-1CE54A08731E.jpeg

カナダ産のオーガニックアマニ油。
アマニ油に含まれるオメガ3は、加熱に強くないといわれているのですが、こちらは、250℃の耐熱試験をクリアしたタイプとのこと。

67CFEF50-6610-4B62-B16E-A7D73534E032.jpeg

2CC9A363-D7FB-4F10-A639-CE60F18EC37C.jpeg

とは、いっても、アマニ油の使用目的は、加熱用ではなく、生食用。
パッケージが、ビンに変わり、使いやすくなりました。

しばらくは、加熱用は、自家製「ギー」、生食用は、「アマニ油」か「エゴマ油」の組み合わせが続きそうです。

〇これまでの記事







〇節電に役立つツール



バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ