2019年03月25日

札幌市は、国内「SDGs未来都市」29の内の1つであり、また「フェアトレードタウン」の国内5番目の認定を目指している。


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

先日、「札幌市SDGsフォーラム」に参加してきました。

66DA9604-05D4-451F-B9A4-79445744927E.jpeg

タイトルは「持続可能な"暮らし方"って何だろう?〜「消費」から考える私たちの生活〜」

末吉里花さん、松本紹圭さんの講演。
そして、市内中高生のSDGsへの取り組み事例の紹介がありました。

「持続可能な開発目標(SDGs:エスディージーズ)」は、2015年国連で決定した、2030年までに世の中を"持続可能な社会"にするための世界共通の目標。

世界を変えるための17の目標が設定。

今の世界は、持続可能な社会ではないと世界の人々は感じているからこそSDGsが設けられたのでしょう。

日本では「SDGs未来都市」として29都市、その中で先導的な取組については国の資金的支援がある「自治体SDGsモデル事業」として10事業が選定されています。
【選定都市】
 北海道、北海道札幌市、北海道ニセコ町※、北海道下川町※、宮城県東松島市、秋田県仙北市、山形県飯豊町、茨城県つくば市、神奈川県※、神奈川県横浜市※、神奈川県鎌倉市※、富山県富山市※、石川県珠洲市、石川県白山市、長野県、静岡県静岡市、静岡県浜松市、愛知県豊田市、三重県志摩市、大阪府堺市、奈良県十津川村、岡山県岡山市、岡山県真庭市※、広島県、山口県宇部市、徳島県上勝町、福岡県北九州市※、長崎県壱岐市※、熊本県小国町※
(※は「自治体SDGsモデル事業」選定都市。)

北海道では4都市。その中に札幌市も含まれています。都道府県単位では北海道は最多。

さらに札幌市においては、このSDGsをグローバルな視点で実現する手段の1つである「フェアトレード」を推進。
札幌市は現在、世界2100都市以上、国内では4都市(熊本市、名古屋市、逗子市、浜松市)が認定されている「フェアトレードタウン」の5番目の認定を目指しているとのこと。

札幌へ移住して2年経ちますが、札幌市民、札幌市はこうした取り組みに積極的と感じます。
オーガニック商品、フェアトレード商品、地産地消の商品を購入できるお店が徒歩圏内にも数多くあります。

「SDGs未来都市」や「フェアトレードタウン」に向けて行政が動いている背景には、市民の声や消費行動がその後押しをしているようです。

社会を、持続可能な社会に変革していくためには、市民一人ひとりの持続可能な"暮らし方"(声や行動)がとても重要だということですね。


バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ





posted by SJ at 20:16| Comment(0) | 〇イベント&観光

2019年03月22日

ホームベーカリー(0.5斤)の使用による電気料金比較(早焼きVSベーシック焼き)北海道再生可能エネルギー100%を目指せ!(65)



こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。

昨日、ホームベーカリー(0.5斤サイズ)を使って、パンを焼いた。

今回は、「ベーシックな食パン」で設定。
焼き上がりまでの予定時間が約3時間50分。
前回の「早焼き」の場合、焼き上がりまでの時間は、約2時間30分だった。

焼き上がりまでの時間差が約1時間20分あるので、その差が、電力使用量に出るのか?

「ベーシックな食パン」の結果は、

1、消費電力
 パス
2、使用時間
 1時間1分
3、積算電気料金
 5.1円
4、1時間当たりの電気料金
 5.0円
5、積算使用電力量
 0.17KWh
6、CO2排出量
 0.09kg

前回の、「早焼き」の結果が下記。
1、消費電力
 最大約430W
2、使用時間
 59分
3、積算電気料金
 4.8円
4、1時間当たりの電気料金
 4.8円
5、積算使用電力量
 0.16KWh
6、CO2排出量
 0.08kg

「ベーシックな食パン」と「早焼き」では、やや「早焼き」の方が使用電力量は少なかったが、焼き上がり時間の差ほどは、使用電力量の差がなかった。
「ベーシックな食パン」の方が発酵時間を長くとるということだろうか?(ホームベーカリーは停止状態)

実際に、「ベーシックな食パン」の方が、材料のドライイーストの量が少ないにもかかわらず、「早焼き」よりも発酵終了時には膨らんでいた。

また、出来栄えについて。

前回の課題であったパン内部に空洞についても、今回、空洞の度合いが随分改善できた。


9308BC8B-28E6-4FF5-9E8E-62082AD39625.jpeg


3E2DF218-7083-4009-B156-9931F66184AC.jpeg

味も前回同様、美味しく焼けた。

できるだけ、添加物は少なくしたいので、時間がかかり、かつ多少電力量が多いにしても「ベーシックな食パン」で焼いた方が良さそうだ。


〇北海道の再生可能エネルギー割合

〇これまでの記事


〇節電に役立つツール

〇情報サイト


バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2019年03月21日

セミリタイア夫作の食パンで、お昼ゴハン。



こんにちは、ゆなです(^^)


今日は、主人がホームベーカリーで食パンを

焼いたので、焼きたて食パンでお昼ゴハンに

しました。


B246FE6B-D45E-4271-BFCF-A54570EB60B7.jpeg

・食パン
・野菜スープ(無添加ウィンナー、大根、キャベツ、人参、玉ねぎ)
・キャベツのゴマドレ和え&ミニトマト
・ポテトグラタン(無添加ウィンナー、人参、
ピーマン、玉ねぎ、マカロニ、じゃがいも)
・卵マヨ和え

でした。

F20948A0-16FB-428A-B780-2060C0B44F50.jpeg

主人の焼いたパン、前回よりさらに

美味しかったです^_^

卵サンドにして食べました。

次は甘くない塩パンをリクエストしよう♫


サラダは、秋川牧園さんの無農薬キャベツを

千切りにして、マヨネーズ・すりごま・酢・

醤油・てんさい糖で和えました。


野菜スープはEXVオリーブオイルと、

オーガニックのニンニクをスライスしたもの

を野菜や無添加ウィンナーと一緒に

炒めてから、ローリエとともにコトコト

煮込みました。鶏肉の時は塩コショウのみ

ですが、ウィンナーの時はムソーさんや

創健社さんのコンソメを入れています。

587C3733-5E4C-49FD-87E8-5C52C80BA1BE.jpeg




グラタンは、主人はじゃがいも、私は

マカロニで食べたかったので、両方入れて

しまいました(笑)


E7D867E5-3F37-4E0D-870B-E337D5938E68.jpeg

DDEB6ADD-F542-44E8-8EA2-D3939D6A0957.jpeg





無添加ウィンナーは、知床興農ファームさん

のものを使いました。安全安心な材料で

作っているし、美味しいのでリピートして

います(^^)


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。







posted by SJ at 14:26| Comment(0) | 〇食

2019年03月14日

炊飯器の炊き方による電気料金比較その3(5合炊きVS4合炊きVS2合炊き)。北海道再生可能エネルギー100%を目指せ!(64)


こんにちは、エスカルジュニア(夫)です。
『節電エコチェッカー』を使って、炊飯器の電力使用量について調べている。
以前、『早炊き』の5合で炊いた。

今回は、『早炊き』の4合と『早炊き』の2合で炊いてみた。
炊飯量によって、電力使用量に違いがでるのか比較・検証する。

まずは、以前行った、5合で炊いた時の結果が下記。
1、消費電力
 850W〜30Wの間
2、使用時間
 34分
3、積算電気料金
 7.2円
4、1時間当たりの電気料金
 12.4円
5、積算使用電力量
 0.24KWh
6、CO2排出量
 0.13kg

次に今回、4合で炊いた結果が下記。
瞬間的な消費電力はパスする。

1、消費電力
 パス
2、使用時間
 27分
3、積算電気料金
 6.0円
4、1時間当たりの電気料金
 13.3円
5、積算使用電力量
 0.2KWh
6、CO2排出量
 0.11kg

そして、2合で炊いた結果が下記。


1、消費電力
 パス
2、使用時間
 23分
3、積算電気料金
 4.5円
4、1時間当たりの電気料金
 11.8円
5、積算使用電力量
 0.15KWh
6、CO2排出量
 0.08kg


積算電気料金は、

5合炊き 7.2円
4合炊き 6.0円
2合炊き 4.5円



それぞれ1合あたりに換算すると

5合炊き 1.44円
4合炊き 1.5円
2合炊き 2.25円



5合と4合はそれほど変わらなかったが、2合では差が生じた。

我が家の炊飯器は「早炊きで5合」炊くのが、節電効果が一番高い。


〇北海道の再生可能エネルギー割合

〇これまでの記事


〇節電に役立つツール

〇情報サイト


バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)こちらもどうぞ

2019年03月13日

三方六のカリカリバウムラスク、プレーン&ショコラを食べました。



こんにちは、ゆなです(^^)

私は、お久しぶりなブログになりましたが、

充実したリタイア生活を過ごしています♪


札幌も、雪解けしてきましたね。春は

すぐそこですね♡


先日、三方六のカリカリバウムラスクを

購入しました。

IMG_20190312_145121.jpg

IMG_20190312_150035.jpg

カフェインレスコーヒーを淹れて、

おやつに食べました。

グラニュー糖が沢山かかっているので

ちょっと甘いですが、クッキーのようで

サクサクして美味しかったです♪



そして、2月のことになりますが、

三方六の限定のショコラ味も食べました。

IMG_20190211_140411.jpg

IMG_20190212_112112.jpg

チョコ味がしっかりしていて、

こちらも美味しくいただきました♡




写真は撮っているのに、載せてない記事が

増えていく・・・(^^


最後までお読みいただき、

ありがとうございました。












posted by SJ at 10:54| Comment(0) | 〇食